足の爪 かゆい 治し方

足の爪がかゆい時は注意が必要

足の爪がこんな水虫に

  • 手・足の爪がかゆい
  • 爪と皮膚の間がかゆい
  • 爪が盛り上がって分厚くなってる
  • 手足の爪が白くなったり黄色くなったりして変色している

 

などの症状ありませんか?それって爪水虫かもしれません。

 

爪水虫というのは白癬菌(はくせんきん)というカビの一種が爪などに付着して起こる感染症の一種です。

 

「たかが水虫」とほっておいてはいけません。菌の繁殖を抑えない限り水虫はどんどん悪化していってしまいます。

 

実は私も2年前足の爪水虫になってしまいました。

 

足の爪の間がかゆくてかゆくてたまらなく、ネットで調べて皮膚科に行きました。そのころは水虫は何科にいけばいいのかも知りませんでした^^

 

先生に聞いたところ爪水虫との診断。内服薬を処方されましたが2か月分もの薬を処方されました。。。

 

量にびっくり

 

「えっ、こんなに?!」と思い薬局の薬剤師さんに伺ったところ爪水虫はかなりの長期治療が必要とのこと。。。

 

完全に爪水虫を舐めてました(泣)

 

さらに爪水虫は自然治癒はほとんどないらしいんです(泣)

 

その飲み薬を2ヶ月飲み続けた結果、多少の効果はありましたが、完全に治ることはできませんでした。

 

治りきらないので再び皮膚科に行ってみたら、また2ヶ月分の薬を出すとのこと。。。

 

薬には副作用もありますので、できる限り長く飲みたくはありませんよね。ネットで調べてみたら、この薬の副作用は「胃部不快感、下痢、吐き気、腹痛などの消化器症状や肝臓の機能数値の上昇など」と色々と副作用もあるみたいなんです。

 

「そんな副作用がある薬を、また飲み続けるのやだな〜」と思って、ネットで調べていたら見つけたんです!

 

それは爪水虫専用の塗り薬だったんです。

 

 

おすすめの爪水虫用塗り薬「Dr.G's クリアネイル」はコチラ

Dr.G's クリアネイル


自宅で簡単に♪

足の爪,かゆい,治し方,水虫,自宅

その商品とは「Dr.G’s クリアネイル」という商品でした。

 

この「Dr.G’s クリアネイル」は現在特許を取得した唯一の爪水虫専用外用薬なんです。

 

薬局や病院などで処方されたり普通に売られている日本の爪水虫用の塗り薬というのは3種類くらいあるようなのですが、正直みなさんあまり効果がないみたいです。で、結局飲み薬になって、長く飲み続けて、完治までかなり時間がかかり・・・みたいな感じですね。

 

しかし、この「Dr.G’s クリアネイル」という商品はアメリカでは大人気の爪水虫の商品みたいで、かなり効果があるようでした。

 

そこで、2ヶ月追加の飲み薬を中止して、この塗り薬に変えてみました。

 

結果、きれいさっぱり治りました。今では痒さなど全然ありませんし、爪もきれいに戻りました^^

 

今まで悩んでいたのが嘘のようです!!

 

1日2回塗るだけでOKで、私も朝・晩と塗っていましたが、全然面倒なこともありませんでした。

 

私のように足の爪がかゆいという悩みを持つ方にはとてもオススメしたい治し方です。

 

病院にもいかず、自宅で簡単に治すことができるのがいいですよね。

 

マニュキュアの上からも塗れるみたいです。

 

ただ、すこ〜しお値段が高いので、この点をもう少し安くしてもらえれば私的には最高なんですけどね^^
(いや、、、もう水虫にならないように気をつけよう・・・)

 

爪水虫に悩んでいる方にはオススメですよ♪

 

 

 

Dr.G’s クリアネイル